TOP > 特集 > Enjoy!potty sign ついに、成功!? 高沖親子の3ヶ月間
Enjoy! potty signpotty signってなに?体験1ヶ月、2組の様子は?涙のフィナーレ!?
ついに、成功!? 高沖親子の3ヶ月間
昨年からニンプス編集長の高沖と、次男のテンくん(1歳8ヶ月)が3ヶ月間にわたって挑戦してきた「potty sign」のプロジェクトも、いよいよ今回で最終回を迎えます。後半の2ヶ月間は、「potty sign公式親子メンバー」のみなさんにもご参加いただき、みんなで「potty sign」を楽しみました。

最終回の今回は、高沖親子の3ヶ月間の成果からご覧ください!
potty signって何?
「おむつなし育児研究所」所長の和田さんによるレクチャー会
▲スタートしたのは、昨年12月。「おむつなし育児研究所」所長の和田さんによるレクチャー会からスタートしました。
スタート時(3ヶ月前)

― ―スタートした時の気持ちは?

テンくんは、『dot.pot』のグレーを使いました♪

またがらない洋式おまる
『dot.pot』の詳細はこちら>>

高沖
正直言って、最初は「なにも、わざわざ1歳でおまるを教えてなくても…」という気持ちでした。

でも、和田先生のお話を伺うと、おむつをはずすとか、おまるで上手に排泄することが目的ではなく、赤ちゃんがおむつの中ではなく、外で排泄するスッキリ感を楽しむこと、と教えて下さって目からうろこでした。そんなこと考えたこともなかったです。

息子がスッキリ感を楽しめるなんて、私もうれしいですもんね。
とはいえ、初日から失敗続き!

― ―ところがテンくんは、初日から撮影でおじゃましていたお宅で失敗をしてしまったり、おまるにうまく座ってくれなかったりと、さんざんだったそうですが…。

高沖
そうなんです。「先が思いやられるな~」という感じ。でもせっかく教わったので、まずはやってみよう、と自分を励ましつつ自宅に帰りました。『dot.pot』に座る姿もかわいいし、それだけでもいいか、と(笑)。
おむつを脱がせていたら、フローリングでおしっこをしてしまったテンくんに、高沖ママも大慌て!

▲おむつを脱がせていたら、フローリングでおしっこをしてしまったテンくんに、高沖ママも大慌て!

開始から2週間

▲なんとなく座るけれど、うーん。まだ、ぴんと来ない様子。

  開始から3週間

▲座りますが、排泄はしません。でも、なんとなく、座る姿がサマになってきました!

― ―ご自宅ではいかがでしたか?

何度かやってみたんですが、とくに反応がなく、なかなか習慣にできませんでした。おむつを外して座らせて、またおむつをはかせるというのも、ちょっと億劫でしたし。
高沖
ところが、ある日突然、大成功!
高沖
そうするうちに2回目の和田先生のレクチャーの日になり、和田さんにあれこれ質問するうちに、「そういえば、座らせているだけで、息子に語りかけてないな」と、思い当たったんです。

そこでさっそく、自宅に戻って息子に「ちっちしようか?」と声をかけながら『dot.pot』を用意して、座っている息子に「しーしー」と掛け声(?)をかけてみたんです。

しばらくしたら、息子が『dot.pot』から降りて、自らポットの中を振り返りました。私もつられて見てみると、なんとなんと、オシッコが!!!!

うれしくって、長男や夫も一緒に、拍手喝采でした~(笑)
高沖
ほめてくれるのが嬉しいみたいで、『dot.pot』の中におしっこができると、家族全員を呼びに来るんです。

「ほら、できたよ、みて!」という意味だと思うんです。その姿を見たくて「potty sign」を試す回数が増えました(笑)
ヴィクトリーポーズ

― ―3ヶ月間を終えてみて、いかがでしたか?最後に感想を!

高沖
正直言って、そんなに乗り気ではなくスタートしたのですが(笑)、今回、この企画に参加させていただいて本当によかったと思っています。

息子がすっきりと排泄する気持ちよさを味わえたことはもちろんですが、それよりも、『dot.pot』に座るかわいいお尻や、成功したときのテンの自慢げな表情、そんな息子に対して拍手を送る長男の様子を見ていると、それだけで幸せな気持ちになれるんです。

これから息子たちはどんどん大きくなっていくわけですが、こういうシーンって案外、心に残るから、私にとって大切な宝物になるのかな、なんて思っています。
パパ、ママ、お兄ちゃんの3人に、かならず見せに来てくれます

▲パパ、ママ、お兄ちゃんの3人に、かならず見せに来てくれます。

― ―成功するともうひとつ、決まったポーズをするそうですが?

そうそう、そうなんです! 我が家では「ヴィクトリーポーズ」と名付けたんですが、おしっこに成功した後、私が中のポットの始末をしている隙に、必ず外側の枠の部分を頭にかぶるんです。すっごくうれしそうに(笑)
高沖 よいしょっと
「potty sign」公式親子メンバーさんの2ヶ月間!
公募で当選された3組のベビーとママには「potty sign」公式親子メンバーとして、2ヶ月間の「potty sign」にトライいただきました。
みんなのかわいい様子もご覧ください!
前田 蒼くんとママ
前田 蒼くん
スタートする前は「赤ちゃんが気持ちよくなっていいかな?でも赤ちゃんのタイミングを掴むのが難しそう」と思っていらした前田さん。今回、蒼くんは最年少3ヶ月でのチャレンジでした。
前田 蒼くん
「残念ながらうんちはまだあまり成功していません。うんちを『dot.pot』でキャッチ出来るように、引き続き気長に頑張ります。」と前田さん。
5ヶ月になりました!
2ヶ月のトライを経て、 「我が家は紙おむつを使っているので、これまでいつ排泄しているかなんて気にせず、ぐずってからおむつをみる生活でしたが、ポッティサインを始めてからは、赤ちゃんの排泄に対し自然に気を配るようになりました。」と、感想を送ってくださいました。
前田 蒼くん
加藤 碧ちゃんとママ
加藤 碧ちゃん
仙台からご参加いただいていた加藤さん。チャレンジ開始後すぐに「朝の起床時と午前・午後のお昼寝起き、たまに夜中の授乳前と、1日3~4回トライしています。朝は夫も声がけ&後始末を手伝ってくれ、親子の日課になっています。おしっこはかなり高い確率で毎回してくれます!そして、うんちも2回成功しました^0^」とレポートくださった加藤さん。好スタートを切りました。
加藤 碧ちゃん
チャレンジ後の感想を伺うと「今までは、娘→排泄する 親→おむつ交換する、と別々の作業でしたが、ポッティサインを始めたら親子共同作業になりました。夫がいる時は家族共同作業。出ても出なくてもとても楽しい時間です。なによりちょこんと座っている姿がかわいい。そして排泄後の娘の笑顔!やみつきです。」と編集部一同、感激のコメントをいただきました。
これぞ 「potty sign」の魅力ですよね!
加藤 碧ちゃん
若山 みおちゃんとママ
若山 みおちゃん
みおちゃんは1歳すぎからのスタート!当初はママも「ポッティサインって難しそう。いつ、排泄しているかなんて分からないのに、いつ座らせたらいいのかしら。。。」と不安だったそうです。
熱心な(?)みおちゃんご本人は、『dot.pot』到着早々に、取扱説明書を熟読してくれてたそうです(笑)
若山 みおちゃん
上手に「potty sign」ができるようになったみおちゃんのママから、コツを教えていただきました。「1歳以上になると、好き嫌いがはっきりしてくるので、一度嫌になってしまうと難しいのかなと思います。子供の機嫌の良い時、親が余裕がある時にやるのがいいと思います。使用時に、ポットの中に新聞紙を置いておくと片づけが楽でした。」
※使用上のご注意※
『dot.pot』使用時は、おうちのかたが付き添ってください。座る前には『dot.pot』の中のポットがしっかりはまっていることを確認してください。
今回、トライいただいた3組のかた全員が、おしっこに成功しました。そしてママからは「座っている姿がかわいい!」「いとおしい!」との声も。スタート時の不安を吹き飛ばして、いまや「potty sign」の時間が、暮らしの一部になっている様子。みなさん、今後も「potty sign」の時間をお楽しみくださいね♪
「potty sign」には、やっぱり『dot.pot』!
dot.pot 「potty sign」をはじめるなら、『dot.pot』がイチオシ。かわいいドットデザインでお部屋に置いてもインテリアのじゃまになりません。

そして、アヒルのおまるのような“またがるタイプ”ではないので
・パンツを脱がさず(おろすだけ)ですぐに使える!
・中のポットがはずせるから、首や腰がすわらないベビーにもOK。


と、とっても便利。さらに
・バケツはひっくり返せば、ステップ台に早変わり!
生まれたてから大きくなるまで、かなり長く使えます。
dot.pot
dot.potの詳細はこちら
ヨーロピアンテイストの選べる5色
ヨーロピアンテイストの選べる5色
涙のフィナーレ
食材宅配のOisix
(おいしっくす)

日々のお料理がもっとおいしく&ラクチンに!ニンプス編集部ママスタッフも活用中です!!
無料保険相談の
ほけんの時間

家族の未来...保険はプロに相談♪全国対応★今なら6,000円プレゼント
赤ちゃん写真は「MyBook」
妊娠中やベビーのとびきりのショットを、写真集にしませんか?